iPadでビデオを

「iPad」の魅力のひとつに、その大きい画面があげられます。

大きくて高画質の画面。
「iPad」は、そんな画面で、ビデオを見ることができるのです。
しかも、「iPad」の画面って、本当にシンプル。
画面いっぱいにその映像を表示することができるんですよね。
それでいて、操作も画面上でできるなんて、本当に見やすくて使いやすいんです。
「iPad」で見ることができるビデオは、たくさんあります。
ビデオ対応のPodcast、音楽ビデオ等などが楽しめます。
もちろん、パソコンでもこうしたビデオを楽しむことはできるのですが、「iPad」の魅力は持ち運びができること。
とても薄くて軽く、どこへでも持ち運びができるのが「iPad」
そして、どこでもいつでも、こうしたビデオを楽しむことができるのです。
充電が心配?
そうですね。ビデオをずっと見ようと思うと、それなりの時間がかかりますもんね。
でも大丈夫。
「iPad」のバッテリーは持ちがよいので、最長で10時間くらいは見ることが可能です。
途中でバッテリー切れになってしまったら、ショックですよね。
「iPad」なら、そんな心配もあまりないでしょう。

 

また、いくつかのビデオから1本を選ぶ作業も、「iPad」ならとっても簡単にできます。
ビデオライブラリーからビデオリストを表示して、見たいビデオをタッチすればいいのです。
画面は縦長より横長の方がビデオをみるにはいいですよね。
いくら軽いとはいえ、さすがに長時間手で持ってビデオを楽しむには、ちょっと無理があります。
そんな時は、iPadCaseを使ってセットすると、とっても楽にビデオを見ることができますよ。