iPad 写真

写真

「iPad」では、写真を楽しむことができます。
これが、とてもすばらしい機能で、一度この機能を使ったら、携帯やパソコンでは満足できなくなるかもしれません。

 

「iPad」では、写真をアルバムのように楽しむことができます。
携帯などでも同じように表示できるかもしれませんが、やはり画面の大きさが全然違います。
小さな画面で見るよりも、やっぱり大画面で見た方がいいですよね。
また、その画像もとてもキレイです。
写真の向きだって、その向きに合わせて「iPad」を回転させればいいのです。
横向きの写真なら、「iPad」を横向きに、縦向きの写真なら、「iPad」を縦向きにするだけで、とても見やすいのです。
これって、すごく便利な機能だと思いませんか。
パソコンなら、画面の向きを変えることはできないので、ツールで写真の向きを変えるという作業が必要です。
パソコンの画面は、横長の画面になるので、どうしても縦向きの写真を表示すると、違和感があるんですよね…。
「iPad」なら、そんな心配もありません。
いつでも、どんな写真でも、ストレスなく表示してくれるのです。

 

また、「iPad」の写真アプリケーションでは、アルバムみたいに写真を開くだけでなく、スライドショーのように見ることもできます。
フォトアルバム機能を使えば、小さいスタックとして表示できます。
そのスタックにタッチすれば、写真が大きく表示されるというわけです。
アルバム全体を表示したり、見たい写真だけ表示したり。
フルスクリーンにすると、本当に大きな写真をみてるようです。
もちろん、スライドショーに、好きなアニメーションや音楽を入れることもできるので、自分だけのオリジナルのものが作成できます。
それをメールで送ることもできるので、離れて暮らしているおじいちゃんやおばあちゃんに、孫のスライドショーを送ってあげたりするととても喜ばれるのではないでしょうか。