iPadのSpotlight検索

Spotlight検索

「Spotlight検索」って、聞いたことはありますか?
パソコンをよく使う人でも、聞き慣れない言葉だと思います。
しかし、「iPad」を使っている人であれば、たいてい知っているのではないのでしょうか?
「iPad」を使っているけれど「Spotlight検索」はしたことがないという方は、ぜひ使ってみてください。
とっても便利な機能なのです。

 

「Spotlight検索」とは、自分の「iPad」内で、様々な情報を検索することです。
インターネットで情報を検索するというのではなくて、自分の「iPad」内で検索をします。
例えば、あの曲が急に聞きたくなった!なんて場合は、この「Spotlight検索」でその曲名を入力すると、iPodアプリとリンクして、その曲を流すことができます。
「Spotlight検索」は、その結果がその対応アプリと、自動的にリンクしてくれるのです。
もちろん、音楽に限った事ではありません。
誰かのことを検索したかったら、アドレス機能。
何かのスケジュールのことを検索したかったら、カレンダー機能。
どこかの場所を探したかったら、地図機能。
その他にも、メモからもその情報をリンクすることができます。
もちろん、「Spotlight検索」した内容が、自分の「iPad」上にない時は、インターネット上で検索をしてくれます。

 

使い方は簡単。
ホーム画面の場合は、右にちょっとフリックするだけで、検索キーがでてきます。
これが「Spotlight検索」のバーです。
ここに、検索したキーワードを入力するだけなのです。
とっても簡単ですよね。
各アプリをいちいち起動しすることなく、その情報を探すことができるのですから。
本当に便利な機能です。
「iPad」を使っている人は、ぜひこの「Spotlight検索」を使いこなしてくださいね。